プラセンタ注射

プラセンタ注射

プラセンタ製剤の効果についてシミ、くすみ、更年期障害、肝機能障害、肌荒れ、疲れ、不眠、肩凝り、腰痛、冷え性、アレルギー疾患(アトピー、喘息、リウマチなど)、胃十二指腸潰瘍、免疫強化作用 (風邪をひきにくくなるなど) です。
保険で使用できるのは、更年期障害・乳汁分泌不全・肝機能障害です。その他、疲労回復、美肌などで用いる場合は自由診療となります。

placenta_img_1

プラセンタ製剤の安全性 についてプラセンタは胎盤から抽出されているため、その安全性についてよく質問されるところです。プラセンタは昭和30年代より多くの方に使用されていますが、重篤な副作用は報告されておりません。局所の副作用として注射部位の発赤や硬結ができることがありますが、自然に消失します。また、エイズや肝炎などのウイルス感染、細菌感染などに関しては、感染性のある胎盤は使用していないのは当然ですが、メルスモン製薬のメルスモン注射、(株)日本生物製剤のラエンネック注射が厚生省の指定する以上の加熱処理を行っているため、完全に除去されており安全です。
当院では、顔や肩こりのツボ打ちも可能です。
メルスモンとラエンネックの2種類を取り扱っており、患者さまとご相談しながら選んで頂きます。
かなり、リピーターの方が多い人気の施術です。
料金表
■プラセンタ注射

40歳〜55歳までの方は、保健適応で打てます。
自費では以下の金額となります。

1本 1,650円(税込)
2本 2,750円(税込)
3本 3,560円(税込)
4本 3,850円(税込)

お一人、1本から4本まで、好きなだけ打てます。